News

  1. ホーム
  2. News
移店のお知らせ 移店のお知らせ

カテゴリー

書道の先生を目指している方へ

「書道の先生になって書道教室をはじめたい」

 

そんな問い合わせが増加しています。

 

書法学院では確かな技術を身につけ、書の知識を深め、無理なく開塾できるカリキュラム(本科)を用意しています。

 
通常は4月スタートのカリキュラム(本科)となりますが、今年度は10月スタートのコースも設置しました


ご興味のある方は(座席数に限りがございます)お早めにメール、お電話にてご連絡ください。


第81回の検定手本について

第81回の検定手本を販売しています。

1 必要な書体(上級もしくは初級)
2 必要枚数
3 送り先のご住所

を明記の上お申込み下さい。


尚、お申し込み方法は

⑴メール → info@bidou.jp へ

⑵ 電話 03−5772−3305

のいずれかとなります。
ご希望の方には、添削も承ります。担当の先生とご相談下さい。

※新型コロナウイルス感染拡大に伴う対応により、営業日や営業時間を変更、短縮しておりますので電話がつながりにくい場合がございます。

以上、よろしくお願い致します。



(4月7日更新)新型コロナウイルス感染拡大に伴う対応に関する重要なお知らせ

東京都および周辺の自粛要請を受け、書法学院では引き続き

5月6日(水)までの全クラスを休講とさせていただきます。

現在のところ、学童科を含めた全クラスを5月7日(木)から再開予定ではありますが、今後につきましても政府の発表や自治体からの指示、公立学校等の状況を踏まえ判断を変更する場合がございます。ホームページ上で情報を更新してまいりますので、ご確認の程、よろしくお願い致します。

<教室で実施する感染予防対策>

 現在発表されている新型コロナウイルス感染症対策専門家会議「新型コロナウイルス感染症のクラスター(集団)発生のリスクが高い日常生活における場面についての考え方」の「クラスター(集団)の発生のリスクを下げるための3つの原則」をもとに授業環境を作ってまいります。

1)換気の励行
2)人の密度を下げる
3)近距離での会話や発声、高唱を避ける

 その他、教室で使用する備品の消毒を行い、衛生管理をいたします。


■生徒のみなさまへのお願い

 ・ご自身・ご同伴者(同行のご家族)に風邪の症状や37.5度以上の発熱、咳、強いのどの痛み、だるさや息苦しさ等の症状がある場合は、授業への参加をお控えください。

・政府の水際対策強化に伴い、生徒の方ご自身、または同居のご家族に、14日以内に海外から帰国した方がいる場合は、来校をお控えください。

・ご自宅またはご来校には、体調をセルフチェックしていただいた上でご入室ください。尚、ご来校された際に全ての方に検温していただきますので、ご理解・ご協力の程、よろしくお願い致します。

・レッスン室内でのマスク着用(ない場合はハンカチなどを利用等)と、咳・くしゃみのエチケットをお願いします。また使用済みマスク等は、教室内のごみ箱には捨てずにお持ち帰りください。

・受講前には、手指のアルコール消毒液や石鹸を使っての正しい手洗いをお願いします。ご同行者も同様にお願いします。

・授業内でも、こまめに水分補給をお願いします。


■講師の感染予防指針

・自宅での検温やレッスン開始前の体調チェックの上、指導致します。

・手洗い、手指消毒、咳エチケットの励行を徹底し、マスク着用でレッスンをする場合がございます。

・万一体調がすぐれない場合は、大事を取る上で、やむを得ず休講とさせていただく場合がございます。また講師の同居のご家族で4日以上風邪の症状や発熱がみられる場合もレッスンを休講する場合がございます。
 

令和2年3月31日

書法学院
 
 
※なお今後につきましても政府の発表や自治体からの指示、公立学校等の状況を踏まえ判断を変更する場合がございます。

  • ページ
  • 1